ホームに戻る
何のこっちゃと言わないで・・・覚えておきたいPTA用語

用 語

意  味

全肢P連  全国肢体不自由特別支援学校PTA連合会。A部門の方が会員となります。 
 全知P連 全国特別支援学校知的障害教育校PTA連合会。B部門の方が会員となります。
神肢P連

神奈川県肢体不自由養護学校PTA連合会。A部門の方が会員となります。

県知P連

神奈川県知的養護学校PTA連合会。B部門の方が会員となります。

単 P

各学校単位のPTA

理 事

神肢P連合会・県知P連合会に出席する各単Pの代表者。

理 事 会

神肢P連理事または県知P連理事からなる会議

分 担 金

全肢P連、全知P連、神肢P連、県知P連、養護学校体育連盟等に納める会費。金額は主に会員数X□円という計算で割り出される。

神奈川県立かながわ
県民センター

横浜市神奈川区鶴屋町2−24−2
 TEL 045−312−1121
「神奈川県立県民サポートセンター」ビル2階
県知養P連理事会、研修会等の開催場所

横浜市特別支援教育
総合センター

横浜市保土ヶ谷区仏向町845−2
 TEL045−336−6020
 神肢P連理事会、研修会等の開催場所

県立総合教育センター(亀井野庁舎)

藤沢市亀井野2547−4
 TEL 0466−81−8521
教育相談センターがある。講演会・保護者向けのパソコン教室なども開かれている。

県立総合療育相談
センター

藤沢市亀井野3119
 TEL0466−84−5700
わかば学級、児童相談所がある。

特別会計

記念行事、緊急事態等のために特別に定めた会計。本会計から毎年50.000円を積み立てている。